いわっさん、「日々の積上げ」

積み上がった経験は決して減りはしない。そんな日々の経験と練習と日々の心境の変化の記録です。

酸素の大切さを考える

Posted by いわっさん on   5 comments   0 trackback

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
ご訪問、ありがとうございます。

今日はとっても疲れていた。

週末の練習明けの月曜日ってことの疲れもあるが、朝から出張でお客様と打ち合わせ。

昼食後に会社に戻って、自分の席にいたのは1時間ない程度で、打ち合わせが入れ替わり立ち替わり。

最後は、眠気との闘い(笑)

人間の酸素摂取が一番多い部署が、「脳」であるとこのとき実感。

全身の25%の酸素を摂取しているのが脳細胞とのこと。


トライアスロンやマラソン大会のタイミングで仕事が忙しかったり、ストレスが溜まっていると、運動するための筋肉に渡す酸素が脳細胞で消費されるため、成績に影響することになる。

「疲れたぁ」も酸素不足

「なんか眠~い」も酸素不足

さらに 「最近老けたなぁ」も酸素不足とのこと。

酸素摂取量は、20歳ごろをピークに加齢とともに低下していく。

20歳の酸素摂取量と60歳の酸素摂取量を比較すると、50%も低下しているケースもあるようです。

ただし、有酸素運動でこの能力を鍛えているひとは、当然ながら低下のスピードは遅い。

年齢の割に、トライアスリートが若く感じるのは、この能力が高いからなんだと思う。

自分がはじめたのは、45歳からだから すでに低下したあとだからなぁ。。。。


ちなみに、「たばこ」は 一酸化炭素が ヘモグロビンとミオグロビン(筋肉の呼吸)能力の低下と、ニコチンによる血管の収縮による体内への酸素運搬能力が低下させます。

「アルコール」は摂取量が多くなれば、酸素摂取量も多くなります。

酸素摂取量が多くなり、酸素が不足し アセドアルデヒドが残留することで、二日酔いや頭痛、吐き気に繋がるらしい。

ただし、低下している酸素摂取能力を回復させる能力もあるようです。


とりあえずは、有酸素運動を続けることで現状維持を目指そう!


本日の積上げ
グループコア 30分
スピニング 30分 (95rpm程度で 125bpm を維持できる負荷で)
スイム 600(キック300 100x3)

course-L33.gif
ご拝読、ありがとうございました。こちらでも、多くのトライアスリートと出会えます!

スポンサーサイト

Comment

あつめし says... "酸素ね。"
そういえば疲れている時や眠いとき出るあくびも身体が酸素を強制的に取り入れるためのものでしたね。きちんとHRトレして有酸素運動をしなくちゃ!
2013.06.18 06:24 | URL | #Uc6FIaqA [edit]
NEKO says... ""
最近飲み過ぎても二日酔いにならなくなったのはトラのおかげでしょうか??
2013.06.18 06:52 | URL | #- [edit]
いわっさん says... "Re: 酸素ね。"
酸素なんて普通は意識していないのにね。
ロングの大会は、バイクで途中に眠くなるんですよね。
補給食?として酸素とか考えようかななんて思ってます。
2013.06.18 12:44 | URL | #- [edit]
いわっさん says... "Re: NEKOさん"
きっといい仲間とのお酒だからだとおもいますよ。
あるいは、やっと大人の飲み方ができるようになったとか(笑)
2013.06.18 15:20 | URL | #- [edit]
いわっさん says... "ケンチョーさん"
ほんと、酸素不足が辛いですね。
正しく言うと眠気との闘いが辛いですね。(笑)
きつい練習はあと2週間の予定。
まだ、ランで完走できる自信が湧いてきません。(>_<)
2013.06.19 01:16 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ganchan85.blog98.fc2.com/tb.php/880-fd4b658f