2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

トライアスリートは有酸素運動だけでも筋肉量は維持できるの?

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
ご訪問、ありがとうございます。

本日はジムでの定期的(1カ月ごと)なからだ測定。

いままで年に3,4回程度しか測定していなかった筋肉量を、昨年の9月からは毎月測定しています。

当然、体重や脂肪量(体脂肪率)も測定してます。

自分の場合は、体重変化が1週間で±2kg程度あるので、一番重くなる火曜日か木曜日に測定するようにしてます。

体重や体脂肪量は、今のところはあまり気にしていません。

それよりも、筋肉量の変化を気にしています。

特に、右脚と左脚の筋肉量の差。

坐骨神経痛を発症する以前も、右脚と左脚で250g前後の差はあったのですが、現在は330g前後。

どうしても左脚の筋肉量の増加分が右脚を超えられません。

身体のバランスが悪いから、脚の筋肉量のバランスが悪いのか、脚の筋肉量バランスが悪いから身体のバランスが悪いのか。。。????

左脚のペダリングを増やしたり、意識して強く踏み込んだりしているのですが。。。

左脚のみスクワットとかしないとダメかな?

早くこのバランスを整えたいです。



そしてジムのインストラクターに感心されたのですが、

「それだけ有酸素運動をしているのに、なんで筋肉量が維持できるのですか?」

確かに、自分の場合は筋トレはほとんどしていない。

オフシーズンは筋トレを週1程度で実施するのですが、シーズン中はほとんどしてません。


有酸素運動すると筋肉量の維持はやはり厳しいのですかね?

それともトライアスリートは、筋トレしなくても維持できる体質になるんですかね?

確かに周囲を見ると、ランナーのほうが筋トレしているように思いますね。

それとも自分のレベル(強度が軽い練習)だから、維持できるということかな?


本日の練習
スピニング 45分
スイム 1000(キック200 100x8)

course-L33.gif
ご拝読、ありがとうございました。こちらでも、多くのトライアスリートと出会えます!
スポンサーサイト
[ 2013/05/24 ] 練習記録 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ganchan85.blog98.fc2.com/tb.php/857-79c2156c














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。