2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スイム練習会@武蔵野

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
ご訪問、ありがとうございます。

今日は出張で午後から武蔵野方面へ。

折角なので横浜鉄人クラブの武蔵野支部の方に声をかけ、スイム練習会を開催してもらいました。

ここで今年初めてODに挑戦するブログ村繋がりの方にも声をかけて、ちょっとした泳ぎのコツを伝授しました。

普通のスイミングスクールやジムでは教えていないポイント練習を中心に。

クロールは基本的に上半身で泳ぐことは皆さんわかっています。

そのため? キャッチやプッシュを意識して泳ぎます。(スクールでも必ず指摘します。)

でもそれは自分が考えるには、ある程度フォームが出来ている人が気にするポイント。

それよりも気にするポイントは肩とコアだと思ってます。

ただ残念なことに「どうやって肩で泳ぐの?」とか「コアってどうしておくの?」なんて教えていません。

正確にいうと「教えているけど伝わっていない」かな?

例えばハイエルボーは教えるけど、なぜヒジをあげる必要があるのか、どこに上げるのか、どこまであげればいいのかを教えていないのです。

まあそんな感じのポイント練習会でした。

練習会のあとは、恒例?の反省会で大いに盛り上がりました。
こんなコーチ内容なのにご馳走していただき、自分も教えることで気づきもあり、一緒に練習頂いたみなさん、ありがとうございました。

また、何処かで開催しま~す。

今日の積上げ
武蔵野支部スイム 1000くらい?


017_convert_20120331105529.jpg
ご拝読、ありがとうございました
スポンサーサイト
[ 2013/02/20 ] 練習記録 | TB(0) | CM(2)

昨日はオマケで秘密トレーニングに参加させていただきました。
打合せが長引いて大遅刻してすみません・・・それでも短時間のレッスンの中で目からウロコなヒントをいただけた気がします。スケートでエッジを立てて斜め後ろに蹴りだしながら前へ前へと進む感じに少し似ているかもしれません。水も氷もつかみどころのない不安定な中を前へ推進力を得る点は同じですからね。
それにしても、なんでスクールでああいう合理的な泳ぎ方を教えてくれないんだろう(笑)不思議です。
次回までにはなんとか体得できるように頑張ります。
[ 2013/02/21 00:39 ] [ 編集 ]

Re: りんたろうさん

りんたろうさんはおまけでなく、主役でした。(笑)
スイムの基本は、水の抵抗をいかに受けずに進むかだと思ってます。このあたりは、バイクと一緒。
そして力の伝え方は、りんたろうさんがブログで紹介したとおり、ペダリングと一緒。
そのためには、力をぬいてプカプカ浮く練習からのスタートが本当は最適かもしれません。
でもスクールは、泳がせないと「何も教えてくれない」になるので、ガシガシ泳がせます。
まあ、それで上手くなる人もたくさんいるとは思います。
でも、筋肉や骨格がある程度できあがった大人は理屈から教えて、身体の使い方を覚えたほうが早い。
それが、いまの自分の結論です。
腕の掻きでいったら、自分はカヌーのパドリングを意識してますね。カヌーでも艇をまっすぐ進めるためにどの程度の深さに入水して、どの程度のストロークで漕ぐかが速さのポイントでもあるのかな?って思ってます。
また、練習の機会を作りますので、一緒に練習しましょう!
[ 2013/02/21 01:12 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ganchan85.blog98.fc2.com/tb.php/765-b176ad88














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。