2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

トライアスロンで社会貢献

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
ご訪問、ありがとうございます。

3連休 2日目。

今日の午前中は、10km先のボランティア会場へランで往復。

午後は、ジムでグループステップ&スイム(4km)&グループコア。



今日は、ボランティアをしている知的障がい者に対して1人でも多くの方が理解してもらえるように。

logo.png


ある牧師さんのはなし。

「どんなに医学が進歩しても、人間が生まれ続ける限り人口の2%前後は知的障がいの子供が生まれるとのこと」

そしてそれは、

「周りにいる人たちに優しい思いやりを教えるために、神様が与えてくださった神様からの贈り物」

なのだそうです。

知的障がいとは、本来凄い能力や可能性を秘めて生まれてきているのに、自分一人では人に伝えたり、発揮したりすることが不自由な障がいなのです。

そのため、彼らが幸せになるためには周りの理解や優しさが必要なのです。

彼らを理解することで、我々も幸せや可能性を与えてもらえるのです。

特に震災などの非常時には、彼らはいつもと違う環境のためパニックになってしまい、大声を発したりします。

そのため、周囲の理解を得られず、避難所ではなく車での生活を選択したりすることになってしまうのが現状です。

電車でも、ひとり言のようにブツブツ言っていたり、時々奇声をあげたりする方もいます。

そんなときの彼らは「自分を落ち着かせようとしているんだ」って暖かく見守ってやってほしいのです。


最近、トライアスロン競技もリレーの部が用意されている大会が増えてきました。

そんな中で、知的障がい者が参加するシーンも見られるようになってきました。

自分のボランティアは、バイクやラン練習の中間地点の位置づけで参加してます。

そんな姿を見て自分がコーチをしている子供も、「トライアスロンをしたい」と言ってくれる子も登場してきました。

とてもうれしいことです。

ただ、機材費用や参加料がちょっと壁になってしまってますね。

彼らが、参加しやすい環境を作ることも社会貢献のつもりで頑張ります。

もし、このブログを読んで理解いただけた方が1人でも増えてくれたらうれしいです。

そして、さらに「練習のついでにボランティアしてもいいよ!」って言っていただける方が増えたらさらに幸せです。

ちなみに、スペシャルオリンピックス競技は20種類くらいの競技があるので、スイム、ラン、バイクができるトライアスリートのみなさんは、コーチ(ボランティア)として3種目も可能性があるんです。

トライアスロンをやっていたから、自分もこんなブログが書けるようになりました。

彼らに成長させてもらったのだと思ってます。


今日の積上げ
1stラン(戸塚-藤沢YMCA) 10.5km 5:45/km 145bpm
2ndラン(藤沢YMCA-戸塚) 11.0km 6:53/km 133bpm
グループステップ 45分
スイム 4200(キック200 1000x4)
グループコア 30分

ランはLSDペースの予定でしたが、スタート時にバタバタしてボランティアに間に合わなくなりそうだったので、ちょっとペースをあげちゃいました。(^_^;)
復路は、とりあえずLSDペースでしたが、このスピードで133bpmは、練習不足ですね。

017_convert_20120331105529.jpg
ご拝読、ありがとうございました
スポンサーサイト
[ 2013/02/10 ] 生活 | TB(0) | CM(4)

こんばんわ、matsu です。
いわっさん、とにかく「ありがとうございます」に尽きます。
立場は違えど、障害者に携わる者なので、障害者本人やご家族の状況は
同じ目線で考えています。
理解ある方々が世の中増えてくれるように、様々なかたちで啓発的な働
きをするとともに、自らも彼らを支える一人として今後も行動していき
いと思っています。
[ 2013/02/10 21:03 ] [ 編集 ]

Re: matsuさん

こちらこそ、「ありがとうございます」です。
自分は、まだ3年しか関わっていませんから。。。それまでは恥ずかしながら「変な人が電車に乗ってるな!」って思ってたひとりです。
自分の周囲にも、自らの資金と行動で知的障がいの方々に「スポーツの楽しさ」を教えている方々がたくさんいます。その方の行動に比べれば、まだまだです。
NEWサドル、調子よさそうですね。ただし、前荷重注意報です。そこは、ローラー台で習性を。
[ 2013/02/10 21:28 ] [ 編集 ]

昔、幼稚園の先生時代に軽度の知的障害の子が入園しました。
私のクラスではなかったのですが本当に純粋な子で
その子から色々な事を教わった気がします。
障害を持った子のコンサートを見に行った時も
自分の得意分野を披露して会場から拍手をもらい
とても嬉しそうな表情をしていた子たちが忘れられません。
すばらしい活動ですね。
[ 2013/02/11 22:46 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

自分も直接関わるまでは、全く無知でした。
彼らに関わる事で、相手が話さなくても何を感じているのかがわかるようになってきました。
それでも、もっと積極的に関わって、彼等の笑顔を見たい、見せたいって最近はおもってます。
これからも無理なくできる事を積上げます。(^-^)/
[ 2013/02/11 22:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ganchan85.blog98.fc2.com/tb.php/756-09cf1572














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。