2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

33年前の自分との出会い

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
ご訪問、ありがとうございます。

昨日の元旦は実家の高崎で過ごし、本日横浜へ戻ってきました。

途中、3か所で交通事故渋滞!

みなさん、箱根駅伝をワンセグなどで観戦していたのでしょうか?

自分の車には、旧型のカーナビしか搭載されていないので、ラジオでの実況を聞きながらでしたが・・(^_^;)

それにしても、今年の箱根は強風と日差しで大変だったようですね。

そのなかでも往路優勝した日体大は、チームワークとハングリー精神で見事に復活。

また、5区で地元(高崎高校)出身の法政、関口君が区間2位で頑張ってくれました。

やっぱり地元の高校出身とか、応援しちゃいますよね。

まあ、高校サッカー(前橋育英)は、嫁の地元に残念ながら敗退しちゃいましたが・・・


そんな、地元で有名なお店



ここのラスクは、昔から食べていましたが、まさかの大ヒットですね。

今日も朝から並んで買ってきちゃいました。


で、タイトルのはなし。

今年の正月に実家に帰って 母親から「こんなのが・・・」って、33年前の中学を卒業するときに書いた文集を渡されました。



書いたことすら全く記憶はなく、33年前の自分に遭った ような感じ。

その内容は、「人はなぜ生きるのか?」(偉そうなタイトル・・・)

まあ、中学生なのでくだらないことが 途中にいっぱい書いてあったんですが、

最後に「可能性を求めるために生きる」って締めていた。

自分の根っこを見てちょっと感動!

そんなことを書いたことも忘れて28年前に会社入って、ずーっと 開発ばっかりやっていて、それってやっぱり可能性を求めているんですよね。

さらに、今のトライアスロンも 自分の可能性を追求しているんだ って言い聞かせながらやってるし。。

すべての根っこは、ここにあったんだって再確認。

確かに、この文集を書いた中学時代は、水泳部に所属していて、結構頑張っていた。

そのころは、今のようにスイミングスクールがない時代だから、水泳部の活動は 夏 限定みたいな感じ。
(群馬県は海もないので、本当に夏の外プールしか泳ぎません)

中2のとき400フリーで県大会に出場できて、中3で関東大会に出たくて、春から毎朝5km走ったり、夜は近所の小学校の校庭で、腕をグルグル回したり、シャドーボクシングしたり。。。

結果、中3では400フリーでは県大会に行けなかったけど、4個メで関東大会に奇跡的に行けた。
(たまたま地元開催だったので、本来3位までの出場資格を、標準記録突破したことで出られた)

そんな33年前の自分に遭って、もう一度、可能性を追求しようと思った。

今年とか来年とかではなく、いつでも、なんでも、ちょっとしたことでも。。。

いまは故障だらけだけど、回復する可能性を信じて頑張りますよ!!



今日の積上げ
箱根駅伝と33年前の自分に感動!!


017_convert_20120331105529.jpg
ご拝読、ありがとうございました
スポンサーサイト
[ 2013/01/03 ] 生活 | TB(0) | CM(10)

絶対にみたくない!

いや〜、そういうことありますよね。
ボクは中学時代の卒業文集なんて絶対に見たく無い!
こっぱずかしい〜〜〜〜!
偉そうなこと一杯書いているんだろうなぁ。
海外移住するときに全て廃棄したのですが
昔の同級生にあったら昔の文集を持っていて
「こんなこと書いてたよね」って指摘されて赤面でした。
[ 2013/01/03 07:00 ] [ 編集 ]

ラスク!私も大好きです。
池袋東武で並んで買います。冬限定?チョコのラスクも大好きです。
大事にとってある文集。お母様の愛情を感じます。
我が家には息子がいないので、いつか孫は男の子がほしいなぁ~なんて勝手に思います。
溺愛しそうですが。。。

今年もいわっさんブログを楽しみにしています~。
[ 2013/01/03 15:52 ] [ 編集 ]

いわっさんはその頃から前向き。それから知りたいのは、いつ、なぜボランティア精神が目覚めたのかです。
[ 2013/01/03 20:44 ] [ 編集 ]

『可能性を求めるために生きる』
なんて言葉が中学生で思いつく事に感動と驚きです!
やっぱり、いわっさんは子供の頃から目標を持って
前向きに突き進む子に出来上がっていたんですね!
自分で気づいているか気づいていないかの問題だけで(^-^)
いくつになっても、いわっさんの文集が
いわっさんの分身だと、お母様は思っていたのかも?
[ 2013/01/03 22:15 ] [ 編集 ]

Re: Akiraさん

やっぱり、こっぱずかしぃ~ですよ、自分も。
中略していますが、中学生くらいのエロ話とかも書いてますし。。。
まあそれも含めて自分なので、客観的に見つめる良い機会でした。
[ 2013/01/03 23:09 ] [ 編集 ]

Re: yurutieさん

文集を取っていたことに関しては母親の愛情は、きっとなかったと思います。
昔、自分がしまっていたものが出てきただけなので。(笑)
ラスクは12袋購入し、年賀として2袋いただき、母親からチョコ版は御年始でいただきました。
どんだけラスクを好きなんだか。。。。って?
いろいろとお友達に頼まれたりしたので (^_^;)
[ 2013/01/03 23:16 ] [ 編集 ]

Re: kanrekiさん

ボランティア精神は、血液型がRH(-)O型という、誰にでも輸血できる型だった運命的なことと、商人の息子で、保育園が寺院系だったことで奉公的な環境で育てられたことが原点だったと思います。
ある意味、自分にとっては当たり前の精神なのかもしれません。
[ 2013/01/03 23:21 ] [ 編集 ]

Re: たこぽん♪さん

自分も、そんな言葉を書いていたことに客観的に感動しました。
ただ、中略しているところで かなり赤面することも書いてありましたが。。。(^_^;)
まあ、母親が自分の分身を・・・なんて感情は絶対にないと思いますよ(笑)
[ 2013/01/03 23:24 ] [ 編集 ]

私も3人の子ども達の文集、卒業記念の夢など書いたもの小学生の頃から保存してます。
絵も工作も花丸貰ったものも・・・親バカなんですよね。
本質は変わらないですね~
ちなみに私は小学5年から高校生まで時々書いていた日記、保存してあり以前見て「いや~こっぱずかしい!」
でも捨てられませんでした。そろそろ燃やさなくてはマズイ?(笑)
[ 2013/01/04 19:13 ] [ 編集 ]

Re: NEKOさん

お母さんっていろいろと保存しているんですね。
まあ、自分も娘からもらった手紙とか、絵とかは保存してますが。。(^_^;)
自分も以前は日記をとっていたのですが、実家を出るときに処分しました。(見られたら恥ずかしいので)
[ 2013/01/04 21:53 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ganchan85.blog98.fc2.com/tb.php/719-a157338e














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。