2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

写真集でよみがえる佐渡トライアスロン

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
ご訪問、ありがとうございます。 

佐渡国際トライアスロンの写真集がHPに掲載されていた。

なんと、1788枚も・・

一生懸命、自分を探した。

1枚だけ小さく写っていた。たぶん、本人しかわからないレベル。

さらに、チームメイトも探す。

ぼんくれはランとゴール、ゴルゴさんのゴールシーンを見つけました。

ジョージ君は選手権だから、しっかりと写ってます。

ほかは・・・

また、佐渡のレースがよみがえってきました。

top_title.jpg


しかし、余韻に浸っている場合ではなく、横浜トライアスロンに向けて練習をしないと。

2日間レストだったので、さすがに今日は練習しましたよ。

折角なので3種目。

ちょっとだけ、各種目とも無酸素運動を入れて。

まだまだ身体のいろいろなところが痛む。

そんな痛みを感じると、佐渡でどれだけ脳内麻酔が効いていたのか。。


先日の献血のときに実施された血液検査の結果が送付されてきた。

宮古島の1週間後も献血しているので比較する。

通常のときより、肝機能はやや悪化しているが、誤差範囲。

宮古島の時よりは変化が少なかった。

後は目立った変化なし。

ひと安心!


今日の積上げ
朝ラン 9.2k 6:00/km 134bpm
スピニング 50分 110bpm-156bpm x 8のインターバル
スイム 1000(キック300 200x1 100x4 50x2)


ご拝読、ありがとうございました
スポンサーサイト
[ 2012/09/13 ] 練習記録 | TB(0) | CM(2)

宮古島の時よりも、変化が少なくてよかったですね。
それだけ、身体が進化している結果だと思います。
私は、脊髄からくる手の痛みが酷くなっています。鎮痛剤があまり効かないので、
佐渡の脳内麻薬がモルヒネ以上のものだったのかと思っています。
[ 2012/09/14 23:01 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> ぴっちーさん
本当に身体が進化して、いつも腹ペコって感じ(笑)
それにしても、佐渡大会の脳内麻酔って強力だったですね。自分も、今になって身体の色々な部所が痛くって。。。ただ、ぴっちーさんの頑張りブログを読むと、「まだまだ」って励まされます。
ちなみに「キックを遅く」のアドバイスは、「ピッチを早く」ではないかな?って思います。
自分がバタフライで手と足のタイミングを教えるときも「どんぶらこっこ=イルカ跳び」の練習から開始。その後、ちょっとづつ水平に近づけて、ピッチを早く(掻きを浅く)するように指導しています。
[ 2012/09/15 00:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ganchan85.blog98.fc2.com/tb.php/610-5cb8b4e0














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。