2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

トレーニングのための練習(その1)

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
ご訪問、ありがとうございます。よろしければボチって下さい!(^O^)/


トライアスロンを始めて6シーズンが経過

3年間は夢中でやって怪我ばかり

今でも坐骨神経痛とはお付き合い


そうしてわかったこと

トレーニングするための練習が必要ということ


以前はこの時期も、シーズン中もあまり変化のない練習をしていた。

ここ数年は、オフシーズンの練習とオンシーズンの練習、レース前3ヶ月の練習など強度も時間も意識するポイントも変えている

それからは大きな怪我もなく(ここ2シーズンは大会にも参加できてないが)目標タイムでレースもできている

まぁ、目標タイムが低いのかもしれないが、身体と頭が一致していると思ってる





ここからは、あくまでも自分の経験からなので、みんなが同じではない

そして自分の目標レースは ロング ということで

そこから いつも考えていることは 「10時間、動き続けられるか?」


完走するためには、制限時間内でゴールすること。

そんな当たり前なことが、一番難しくもある。

なぜか?


ひとは欲張りで、自分の実力以上のことをやりたがる。

身体と頭の不一致

目標の大会と、タイムの設定をしたら、目標に必要な練習スケジュールを組むこと

そこまでは概ねみなさん出来ている。

ここからは、理性と自分の信念や経験の多さに差が出てくる



最初の3年間は経験もないので、これがわからなかった。


では、今はどうしているのか?

続きは、また











月曜日、火曜日
通勤バイク 往復14km x2日
スイム 15分 600m



ご拝読、ありがとうございました。こちらでも、多くのトライアスリートと出会えます!
スポンサーサイト
[ 2016/12/15 ] 練習記録 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ganchan85.blog98.fc2.com/tb.php/1547-1ee55350














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。