2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

身体の動きは得意な種目を参考に

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

ご訪問、ありかがとうございます。ボチっていただけると *\(^o^)/*


今朝の身体は だる重 な感じ

最近は、朝に ストレッチ と コアトレをしてます。


朝にコアトレをすると、調子がいいんですよね

朝ランをしていたころと同じ感覚

動く前のコアトレが良いのかもしれませんね


最近考えることは、ランニングフォーム

少しづつ力の伝達方法を理解できるようになってきたような気がする。

左右、前後、上下のバランスや 腕の位置、腰骨の位置などなど

本やネットやブログ、さらには練習会などでの 話や実技はいろいろ聞いたり試していましたが、

どうしても理解できないし動けない。
(正しくは、理屈(話)は分かるけど、身体がいわれた動きにならない)

それが最近、(自分では)できるようになった理由は

・ 骨盤周辺の筋肉が動くレベルまで可動域が広がった
・ 動きが理解できるようになった

で、ここで動きを理解するため自分の場合は スイムの動きをイメージして理解できるようになりました。

スイムは水平、ランは垂直 で前進していきますが、スイムの動きを 逆立ちして動かすイメージをしてます。

スイムの肩が、ランで腰骨(腸腰筋) 、ひじ(S)-ひざ(R) 、背中(S)-胸(R) で ハム(S)-顔(R) のイメージかな (笑)

まあ、簡単にいうと スイムでいう 手とひじと肩の関係 が ランの足と膝と腰骨(腸腰筋)の 位置関係を意識して

力を入れるタイミングとか ポジションを考えていたら、なんか体幹から足裏に力が伝わる感覚があった。

さらに腰高と 腰が落ちる って感覚や 理屈がわかってきた

まあ、わからないことは 知っていることに置き換えて考えると わかるようになるってことか

それにしても、ここまでに 5年を要しているのだから、速く走れるようになるのは 何年先か ????


本日の積上げ
スピニング 30分 (タバタ式含む)
トレッドミル 3km (4:00/kmを1分だけやってみた)
スイム  1200 (キック300 100x7 200)



ご拝読、ありがとうございました。こちらでも、多くのトライアスリートと出会えます!
スポンサーサイト
[ 2014/12/08 ] 練習記録 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ganchan85.blog98.fc2.com/tb.php/1309-6dbd5d25














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。