2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

マラソンでの初DNF

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

ご訪問、ありかがとうございます。ボチっていただけるともっとありがたいです。(*^^*) 


本日は大田原マラソン





今シーズンの初フルマラソンでしたが


23キロの関門でDNFにしました。

サブ3.5を狙いにいっての 23キロDNFでもなく、 故障状態のサブ4ペースでのランで、トライアスリートとしてこれ以上の収穫は得られないとの判断です。

無理をしていれば、サブ4の完走はできたかもしれませんが、ここで故障してその後の練習再開が大きく遅れても意味がないと思って DNFを選択しました。

そのため、疲れも 痛みも 増加してはいない状態で 今年の大田原マラソンは終了しました。

ちなみに、GARMINの記録は

28:06 - 27:33 - 28:27 - 27:48  で ハーフが ネットで 1時間58分 程度

関門ギリギリで走っていたので、ドナドナバスにもすぐに乗れ、サブ3で Finish地点に戻れました。 (笑)


今年の大田原マラソンは、4000人程度の参加者となったこともあり、スタートするのに 56秒

さらに、陸上トラックや ロードに出るために 2回程度 ストップする状況

そのため、最初の1kmは 6:07/km その後は 5:30/kmペースをほぼ守って走れてました。

脚も朝の状態とあまり変化なく、心拍も追い込んではいないので 単なる 23km走でしたね。


DNF初体験しないとわからなかったことですが、収容バスに乗って周囲にいた人で、「ハーフベストだよ」 とか 「たまにはガチの大会も出ないとね」 とか 言っている方もいました。

そんな会話を聞いてしまうと

大田原マラソンは、確かにガチな大会だと思うので、トラックの混雑や エントリー時のタイム制約とか設けたほうが良いのではと思った反面、

収容バスで、一生懸命に観光案内をされている スタッフの方のことを考えるとどちらかの選択も難しいかな


そんなことを考えることができた 初のDNF大会となりました。


本日の積上げ
ラン 23.6km  5:33/km  153bpm



ご拝読、ありがとうございました。こちらでも、多くのトライアスリートと出会えます!
スポンサーサイト
[ 2014/11/23 ] レース | TB(0) | CM(4)

リタイア正解!ここで無理しても、という判断でいいと思います。
いわっさんなら怪我をしてもトライアスロンシーズンまでには治せると
思いますが、脚を傷めてまで走ってもねえ。
まずは休養でしょう。
[ 2014/11/24 18:06 ] [ 編集 ]

Re: あつめしさん

2年前の大田原で、無理して完走して 2か月ランを休んだ経験があります。
やっぱり自分は練習が好きなので、完走よりも来シーズンに向けた練習を選択しました。
とりあえず、昨日でシーズン終了し、本日より来シーズンに向かいます。
[ 2014/11/24 20:21 ] [ 編集 ]

『勇気ある撤退』だと思います。

普段頑張っておられるので、続けることよりも
やめる選択の方が難しいと思いますが、先を
考えて選択するのも大切なことだと感じました。

体調を回復させて、次回は納得のいく大会に
なるよう応援しています。
[ 2014/11/24 21:31 ] [ 編集 ]

Re: 39(サンキュー) さん

ありがとうございます。
確かに自分の場合は、やめる決断がなかなかできない貧乏性なんです。
今回は、少しだけ進歩したんだと思ってます。
[ 2014/11/24 23:34 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ganchan85.blog98.fc2.com/tb.php/1295-e9b30dcc














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。