2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「バラモンキング完走記」 スイム編

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
ご訪問、ありがとうございます。ボチっていただけるともっとありがたいです。(^-^)/


本日、バイクが戻ってきました。

一緒にレースを頑張ってくれた大親友です。

綺麗に掃除をして、また次の決戦に向けて少しだけゆっくりしていただきます。


swim2.png



それでは、スイム編へ

スイムスタート 1分前、ウエットにGARMINを仕込んで 待ちます。

第1ブイは見えています。

そして、おにぎり山の 「頂上よりやや右」 と 背景を頭に入れます。

これは、海錬でいつも練習していること。

まずブイを確認し、背景を頭に焼き付ける

まっすぐ泳ぐために、背景の目標物を必ず決めるようにしています。


今回のスイム目標は、 1秒/m  ですから 3,800m で 3,800秒 = 63分20秒

がんばらないで泳げるスピードです。

いつもは、スタートの混乱を避けるため キックを使って なるべく前に出ますが、今回はスタートをゆっくり目に

あまりキックを使わずに、自分のペースに合う ドラフティングメーカーを見つけます。

そのため、少し抜かれながらのスイムですが、第1ブイに到着する頃にはペースは安定してきました。

第1ブイ周辺でも、あまり混乱はなく、スムースにコーナーを右折

第2ブイをもほどなく廻り 第3ブイを目指します。 ・・・・・が、第3ブイは見えません。

そんな時はヘッドアップもあまりせず、コースの目印であるオレンジのブイを右に見ながら、一定の距離を保って泳ぎます。

キックは殆ど使わず、足を触られた時だけ、少しキックする程度


それほど心拍も上がっている感覚もなく、久しぶりのOWSを楽しんでます。

波もなく、本当にプールで泳いでいる時とおなじ感覚で泳いでいます。

しばらくすると 第3ブイが見えてきました。

後ろの船や、ライフセーバーとかぶって見え隠れしていますが、なんとなくわかればいいんです。

第3ブイを右折して、第4ブイはすぐ近く(20m)にあるのですが、自分はここでブイの内側を回るのかと思って曲がろうとしたところ、ブイのそばにいた ライフセーバーに 「あっち」って指差されて、ちょっとコース変更。

第4ブイを過ぎてからの右折でしたね。

ここを曲がってからは、コースロープやオレンジのブイは左側に見ます。

潮の流れなのか、何故か左側に寄っていきます。

少し大きめのヘッドアップで頻繁に位置確認をしながら、470m先の第5ブイを目指しました。

ここから、太鼓の音やアナウンスが聞こえてきます。

「丘に上がれる~」 って思いながら、第5ブイを回って先頭との位置を確認。

「まだ、それほど離れていないな」 って感覚で 1stラップ終了! (時間は?? 時計は、ウエットの下なので)

周回チェック後にドリンクを1杯もらって(もう少し飲みたかったが(笑))、再び ドボ~~ン!

満潮に近いし、港なのでイルカ泳ぎよりも、ドボ~~ンって感じ


身体も動き始めたので、ここからキックをかる~く使いはじめました。

周りは人があまりいません。

少し離れたところに、1人泳いでいるのは確認できますが。。。

ドラフティング相手もいないので、マイペースで泳いでました。

それもあって、第1ブイを見失ってました。

背景を確認しながら、少し泳ぐとやっと見えてきました。

よく考えると判ることなんですが、周回でスタートした位置と、最初にスタートした位置が違っていたので、進む方向が違っていたんですね。

第4ブイを回ったところで、先頭(前の方)の集団に近づいてきたので、少しキックを強めに。

第5ブイをしっかりと頭に焼き付け、集団とちょっと違うコースで直線的に進みました。

予定通り? 第5ブイで 前に追いつき、ここから陸に向かって更に加速

ただ、前を泳ぐ方が 激しい?キックをしていて、前の確認ができないので、ちょっと横に出て追い越してからFinish!

息切れもなく、ゴーグル、キャップを外して、ファスナーなしのウエットを肘で引っ掛けて脱ごうとしましたが、なかなか肘が引っかからず。

それでも、シャワーまでには上を脱ぎ、サッ とシャワーを浴びて、トランジションバッグを持ってテントへ

テント内では、椅子が余っていなかったので、2枚持ち込んだタオルを出して、足と身体を拭いて、バイクパンツ、バイクジャージを着て、サプリとOS-1、クエン酸を混合させたドリンクを飲んで息を整えます。

波酔いすることもなく(波がないからね(笑))、バイクの忘れ物をすることもなく、テントを出て、トランジションバックをボランティアの方に渡して、バイクラックへ。

バイクラックは一番遠い場所。

さぁ~、今回のトライアスロンを占うバイクスタートです。

スイム 1時間4分17秒 (GARMINは 1分前に押しているので。。)


本日の積上げ
スイム 700 (キック300 100x4)

goal1
ご拝読、ありがとうございました。こちらでも、多くのトライアスリートと出会えます!

スポンサーサイト
[ 2014/06/19 ] レース | TB(0) | CM(4)

流石にスイム速いです~!! 私もおにぎり山の右隣の小山を目印にしたまでは同じですが、レベルが違いすぎる~(笑) 
[ 2014/06/20 08:26 ] [ 編集 ]

Re: ワンコさん

ありがとうございます(^^)
初バラキンで、暫く海練してなかったので少々不安でしたが、周りにいた方が解説してくれたので目標設定に気付きました。
[ 2014/06/20 12:34 ] [ 編集 ]

わ~1周目と2周目の軌跡がほぼ一緒!
私結構違ってました。
まっすぐ泳ぐ技術を身に付けなくちゃ^^;

しかし、、、めっちゃめちゃ速いですね(笑)
[ 2014/06/20 13:28 ] [ 編集 ]

Re: RUMIOKANさん

スイムの軌跡は、オカンのブログみて自分は⁇ って、ちょっと気になっていたポイントでもあったんですよ。
まっすぐ泳ぐことは、楽して泳ぐことに必要なスキルだよね。
オカンも普段の泳ぐペースから考えると、自分のタイムは出ても不思議はないと思いますよ。(^^)
[ 2014/06/20 18:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ganchan85.blog98.fc2.com/tb.php/1178-f77ac7b8














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。