2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

横浜トライアスロン大会(裏方後記)

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
ご訪問、ありがとうございます。ボチっていただけるともっとありがたいです。(^-^)/


横浜トライアスロン大会参加の皆さん、応援の皆さん、ボランティアの皆さんお疲れ様でした。

緊急車両の出動もなく、無事に大会が終了出来たのも、みなさんのおかげです。

今回は 選手としてエントリーしたものの落選し ある意味予定通りの裏方です。

裏方業務(マーシャル)は、 全国各地から200名程度が参加していました。




ただ、自分などはマーシャルとして 前日の審判説明会からの参加ですが、運営の方々は3月頃から準備をされていたかと思います。(正しくは、昨年大会が終了してすぐに翌年の準備に入っています)

前日の審判説明会では、横浜市のスポーツ局の方が挨拶をされましたが、この部署では一番のイベントが今回のトライアスロン大会とのこと。

来年は、コレに加えて 横浜マラソン(フルマラソン)も開催されますが、ノウハウなどは トライアスロン大会で積上げてきたとのお話でした。


今年はパラトライアスロンが、エリートと同様のコースで開催されましたが、タンデム(目の不自由な方)のバイクでの声のかけ方、リードのしかたなど「なるほど」と思ったことも

チームによって、様々でしたがどこの国の方も 声だけではなく、心も通い合っていると感じられるチームワークでした。


エイジの部でちょっとこれは大会をどう考えているのか? と思った行為の方がいました。

スタンダードのバイクは 1周回が 6.6kmの6周回ですが、なんと 14周回(約100km)されて、バイク終了後にリタイヤされた方がいました。

たしかに、練習のための大会と位置づけた大会と、今年のメインと位置付ける大会は自分もあります。

また、バイク周回は 少ない場合は 失格ですが 多い場合には失格にはなりません。

ただし、それが故意であった場合はどうなのでしょうか?

ルール違反ではないし、マーシャルも 10周回を超えたあたりからチェックしていましたが、声はかけていなかったと思います。

制限時間以内ではありますが、スポーツマンとして、社会人のマナーとしてはいかがなものでしょうか?

ミドルやロングの練習などと位置付けて大会を活用されたのか、大声援の中で気持よくバイクに乗りたかったのかはわかりませんが真剣に大会に取り組んでいる方や、競技を事故なく運営しようと努力されている方に対して、その方は感謝の気持があったのかは疑問です。

チャリティ枠とか用意されたことで、「お金を余計に払ったのだから、何をしてもいいんだ」 なんて思って参加されている方がいるとしたら残念です。

「お金を余分に払ったのだから無謀でもチャレンジした」という方も、結果を見るといたようにも思います。

「参加される方や応援しているかたの安全」が、マーシャルとしての第一優先です。

参加される方も、是非そのことは理解して、出来る限りの準備で参加していただきたいと思います。

自分も五島に向けて最善の準備をし、運営の方や地元の方々に恥じないよう参加させていただきたいと改めて思いました。

本日の積上げ
スイム 1500(キック400 100x6 250x2)

img005.jpg
ご拝読、ありがとうございました。こちらでも、多くのトライアスリートと出会えます!
スポンサーサイト
[ 2014/05/20 ] レース | TB(0) | CM(2)

ありがとうございました!

初めての横浜トライアスロン、とっても楽しかったです!またひとつトライアスロンが好きになった大会でした♪
それにしても14周回とは…同じ条件、同じコースの中で各々が全力を尽くしてそのタイム・順位に喜んだり、悔しいけど次こそは!ってのがトライアスロンの醍醐味なのに、もったいないですね(^^;
自分もチャリティ枠ですが、横トラに何が何でも出たかったのと、プラス数千円が障害者スポーツの振興に使われるのなら喜んで…という思いでそちらにしただけに、もしそういった方がいらっしゃったら少し残念です。。。(>_<
[ 2014/05/20 22:08 ] [ 編集 ]

Re: ありがとうございました!

>ヨッスヲ さん
楽しんでいただけて、裏方として嬉しい限りです。
ヨッスヲさんのように、純粋なチャリティを意識していた方よりも先着枠ととらえた方が多かったように思います。これは、運営側の問題でもあると思ってます。
今回の感じたことは、レポートとして競技役員へ送付しておきます。
来年も、是非横浜へお越しください。
[ 2014/05/20 23:35 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ganchan85.blog98.fc2.com/tb.php/1152-f7878135














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。