2015 031234567891011121314151617181920212223242526272829302015 05

GARMIN、驚愕の性能

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
ご訪問、ありがとうございます。よろしければボチって下さい!(^O^)/


今日も雨予報

昨晩の就寝前から予想していたので予定通り

朝一は、家族が起きてくるまで ローラー台で 決戦用ホイールとクリート調整、サドル位置を確認し、記録
(宮古島で組み立てたときの位置確認のための記録)

朝食後はジムへ

こちらは、久しぶりに室内トライアスロン

スイムは 予定は 50x10のインターバルを 9セットの予定でしたが、7セット+アップ、ダウン
(コースの状況で 7セットに変更です)





バイクはスピニングバイクで DHポジションで 1時間15分 (朝のローラーと併せて 2時間の予定だったので)

そしてランはトレッドミルで 1時間



ここで、驚いたのがGARMIN920XJTの性能

正しくいうと、心拍計に内蔵されている(はず)のジャイロの性能

今回の スピニングと トレッドミルは本番と同様に 心拍計を付けて GARMIN920XTJの表示設定も含めチェックしました。

心拍は表示されることは予測していましたが、走行距離は期待していません。(室内でその場での運動ですから)

ところが。。。

トレッドミルで走り始めて、距離が900m程度と表示されているときのこと

突然、アラーム音

「えっ?」 て感じで、GARMINを確認すると 1kmのラップタイムが表示されていました。





傾斜をつけて走りましたが、高度はさすがに ?? な表示です。(さすがに無理)

それにしてもトレッドミルで、上下動や接地時間、ペースが測定できるとは。。。

今度、GARMIN620でも確認してみる予定です。

本日の積上げ
朝ローラー 45分
スイム 4200(キック400 50x10x6 100x5 +300(カウントを間違って余計に泳いだようです))
スピニング 75分
トレッドミル 9.3km 6:40/km 160bpm




ご拝読、ありがとうございました。こちらでも、多くのトライアスリートと出会えます!


スポンサーサイト
[ 2015/04/05 ] 練習記録 | TB(0) | CM(2)