スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スイムは腰の回転で

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
ご訪問、ありがとうございます。


ケアンズIM組が現地に到着し、早速写真が送られてきた。

さらに、本日出発組も空港からの写真が届いた。

明日からは、常滑知多組からの写真が届くのかな?

日産カップは当日受付なので、自分はまだ気持ちがレースモードになってない。



今日は少し会社を出る時間が遅くなったので、木曜日恒例のピラティスはお休み。

スピニングバイクからスタート。

最近は、ジムでR30というスピニングバイクを使って、音楽に合わせたインターバルトレーニングを週2回。

その前後では、追加で自己トレの合計60分。

R30では、パワー重視だったり、ケーデンス重視だったりといい練習になっている。

普通の人は心拍計を付けずにレッスンを受けているが、自分は心拍も管理しながら。

今日は最高180拍。


そのあとは、プールへ移動しフォーミング中心の練習。

いまはちょっとスピードを意識して泳いでいる。

ただし、あくまでも楽に速くが自分のスイム。

今日は、腰の回転を意識して泳いだ。

スピードをあげるポイントとしては、左右のスイッチスピードにあると思っている。

スイッチするタイミングで水を押し、入水の手を伸ばす。

これを腰を鋭く回転させてスイッチすると、楽に速く水を押せる。

さらに腰を上に引く感じで回転させると、飛び込みと同じような腰と上体の関係になり、バタフライの入水と同じ勢いで入水できる。

ただし、このとき体幹が緩むと大きな横へのうねりが発生し、水の抵抗が非常に大きくなる。

あくまでもバタフライのように上下(前後?)に微妙に動く程度。

これがしっかりと身に着くと、今よりもスピードは確実にアップするはず。

いまはまだ、100mでゼェーハー状態なので実戦では使えるようになるにはまだ先かな?


本日の練習
スピニングバイク 70分
スイム 1500(キック200 100x4 200x3 50x6)

course-L33.gif
ご拝読、ありがとうございました。こちらでも、多くのトライアスリートと出会えます!
スポンサーサイト
[ 2013/06/06 ] 練習記録 | TB(0) | CM(2)












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。