アクティブレストの基本は板キック

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
ご訪問、ありがとうございます。

月曜日は、週末練習の疲れで練習する元気がでてきません。

それでも、脚がジムに向かうのはなぜでしょうか?

しかも、今日はジムの道具はカバンに入っていないのに。。(笑)
(単に家を出るときにカバンに入れ忘れただけです)


ただし、そこはトライアスリート。

どんな状況でも対応できるように、ロッカーにもう1セット入ってます。



今日のメニューは、アクティブレストメニュー。

自分の場合は、スイムが基本。それも、板キックが基本なので、これが本日のメインメニュー。

板キックも、サイドキック風にして、息継ぎ練習&肩のストレッチをしたり、

腰の位置を高くしたり、低くしたり、膝を曲げたり、無理矢理伸ばしたり。。。

内転筋や臀部の力を抜きながらほぐします。

仕事でむくみまくっていた足も、ジムからの帰りはスッキリしてます。


板キックの基本形は体幹を使って、足先をフィンのように動かせるように膝の角度、腰の高さを意識します。

子供のような、元気のよいバタ足はやりません。

どちらかというと、水中で基本的に完結するように動かします。

これって、以外と力がいるのですが、力むとフィンにはならないので、結構ムズイです。

でも上手くできると力が必要な分、推進力が大きいです。

イメージは、鉛筆の端をもって「曲がって見えるでしょう!」っていう感じ。

足先のタイミングと脚の付け根の動かすタイミングを同期させることで、楽に振幅を大きくすることができます。

あくまでも、膝から下はリラックス。


こんな月曜日に、毎週のように不思議に感じることがあります。

体重なのですが、日曜日のジム練習終了後(17:00ごろ)に体重を測ると、64.8kg。

そして、月曜日のジム練習終了後は、67.2kg と 2.4kgが 約24時間で増えてます。

1時間に100gも増えてます。

毎週の現象なのですが、毎回変化量に驚いてます。(笑)


本日の練習
スイム 1500(キック1200 50x6)
50x6は最少ストロークで泳ぐ練習です。本日は11ストローク@25mで6本でした。


course-L33.gif
ご拝読、ありがとうございました。こちらでも、多くのトライアスリートと出会えます!
スポンサーサイト
[ 2013/05/27 ] 練習記録 | TB(0) | CM(6)