スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

横浜トライアスロン エイジの部も無事終了!

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
ご訪問、ありがとうございます。

昨日は横浜トライアスロン エイジの部が行われました。

参加された皆様、お疲れ様でした。



記録はともかく、自分の目標(記録、完走、ライバルに勝つなど)が達成できた方が勝者だ! とは、アイアンマン リルデ選手の言葉です。

自分もそう思ってます。

ただし、デビュー戦だけはなにか別のものと競っていたようにも思います。


すでにリザルトが出ておりますので、気になっている方は こちらを確認してください。


昨日のマーシャルは、完全に事務方で、裏方の裏方でした。

ずーっとテントの中で救護情報、リタイア情報をチェックしながら、緊急の出動が必要かどうか判断します。

さらに、「大会本部」というポジションのため、いろいろな問い合わせ対応もします。

そんなところから観た今年の横浜トライアスロン エイジについて


朝の集合は 5:30 です。

すでに、選手も数名が公園内でウォーミングアップをしています。

若干、霧雨が降っていましたが天気予報はこれから 「晴れ」

6:45の水温は19.6℃でした。

大会開始までの時間は、本部はとくに大きな動きはありません。

ただ、「ゼッケンを忘れた」「リストバンドを捨ててしまった」「前日受付しなかった」などなど。。。

自己責任なので、「本来は参加できません」と一言そえて、運営側へ引き継ぎ、対応を依頼します。
(前日受付をされていた方に関しては、参加できるように手配しました)

また、今回の大会での特質は スイム。

制限時間を「45分」に設定していました。

そのためなのか、カットオフとなったかたを含め、スイムでのリタイアは100名を超えていました。

なかには、「フローティングして無理そうだから」って 数10mでのリタイア者もいたようです。

今回は試泳もなかった(スタート直前の5分程度)ためなのか、低水温のためなのか、やはりリタイアが多かったように感じます。

ただ、バイクリタイアはメカトラブルで5名程度、ランリタイアはゼロでした。

救急車の出動もなく、無事に大会が終了できたと思います。



仲間の応援もできない、テント内での完全な裏方でしたが。

マーシャルも解散し、EXPOで各ショップを回って、ちょっとお買い物をして、いざ帰宅ということでバイクに乗って自分の身体に異変が。。。。

頭痛と吐き気に襲われ、まったく力が入りません。

なんとか意識はもっているのですが、冷汗は掻いても、普通の汗が出てこない。

昨日の雨の中のバイクによる風邪か、熱中症か。。。。たぶん、低ナトリウム症or自律神経失調症だったと思います。

テントの中では、水分はとっていたものの塩分はなし。(お昼ごはんは普通に食べましたが。。)

そのため、ながーい(と感じた)25kmのバイク帰宅後、シャワーを浴びて、そのまま布団へ。

途中、夕飯のカレーうどんをいただいて、またまた布団で爆睡し、朝には一応復活。



仕事も早々に終了し、久しぶりに早々にジムへ。

昨日と異なり、いい汗をかいて、スイムも肩に傷みはあるもののいい感じで泳げました。

それにしても、先週はまったくランをしておらず、脚が軽いです。(笑)


昨日&本日の積上げ
バイク(戸塚-山下公園往復) 42km
グループコア 30分
スピニングバイク 60分(記録をチェックするのを忘れた)
スイム 1500(キック200 200x5 100x2 50x2)



course-L33.gif
ご拝読、ありがとうございました。こちらでも、多くのトライアスリートと出会えます!
スポンサーサイト
[ 2013/05/13 ] レース | TB(0) | CM(7)












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。