震災後の連休にて思う

昨日は原子力発電での放水隊のニュースが多かった。みんな、命がけで行動している。
目に見えない放射能の恐怖。目に見えない恐怖との闘いや、作戦が成功しているのかどうか、成果が見えない行動は、自分の不安な心(マイナスの心)との闘い。
この戦いの勝敗は、結局のところ「自信(=自分を信じる心)」との勝負だと思う。
今回の自衛隊、消防、東電の方々、震災で9日ぶりに救出された方々。自分や周りの仲間を信じる心の勝利だと思った。その心の強さ、信念の強さに敬服する、また、自分もそれだけの「自信」を持てるようにしたい。
先日、嫁と娘が海外(韓国)脱出をしていた。(嫁は仕事(旅行会社)もあり、キャンセルしなかった)
娘は、受験や卒業式も終わり、無気力な状態の時の震災で、かなり心が弱くなっていた。そのため、「行きたくない」「楽しめない」とのことだった。嫁も仕事と震災の間で、出国に悩んでいた。が、無理にでも行って来いと背中を押した。こんなときだから、外から日本を見ることに価値があると思ったからだ。韓国では、食堂や土産物屋でいろいろな人に「家は大丈夫か?」「頑張れよ」と声をかけられたといっていた。(食堂では、頼んでもいないのに、いろいろな食べ物が出てきたと言っていた)。被災された本人、家族は当然だが、日本人は海外から見れば、全員が被災者である。「だから、自分から元気を出そう。皆が応援しているんだから、応援にこたえよう」と心を強くして帰ってきてくれた。
(ツカさん推薦の「チャンジャのようなもの(海鮮のキムチみたいなもの)」をお土産に頼んだ。当然、キムチも沢山買ってきた。あっという間に、なくなりそうである)
プロ野球の開幕に対して様々な意見がある。ゴルフのマスターズ出場に対しても。。。
自分は、皆が強くなることを望む。自分の意思で決めることを望む。そして、決定したことに対して評価(批判)することはやめたい。きっとみんな、いろいろと悩んで、心と葛藤して決めたことだと思うから。

今日の練習
スピニング 1h(片足ペダリング(2分x5)を中心に。自分の癖がわかった)
GroupStep 1h
スイム 2300m(板キック400m 500mx3 200mx1 100mx2)
ドリル(伸びを意識した泳ぎと、肘を意識した泳ぎ)を中心に

明日の練習
朝は雨のようなので、ジムのトレッドミルでラン
スピニング、スイム かな?
(筋トレをしていないので、筋トレ?)
明日の仕事次第ですね。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2011/03/21 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)